IPO当選実績とIPOチャレンジポイント保有数

ASH

IPO投資実績まとめ
2019/02/09更新



IPO当選実績


現在は私と、子供二人の未成年口座の3口座で、IPOへの申込みを行っています。
証券会社はSBI証券です。
SBI証券でIPO投資をする理由として

・IPOチャレンジポイント
が一番の理由です。

IPOに申込みをして抽選して外れると、IPOチャレンジポイントが1P貰えます。
SBI証券ではIPOの抽選は、資金枠とIPOチャレンジポイントがあり、IPOチャレンジポイントを貯めればいつか必ず当選が可能です。
ただ現在はポイントのインフレが、起こり当選には400P以上が必要となってきています。
キャンペーン等と合わせても、年間100Pいかないので、今から始めるとかなり長期でのポイント獲得が必要です。
私も、後2,3年後の当選を目指します。
継続するのが、やはり一番大切なのですが、私も実際には当たらない期間が続いて、暫く申込みを行わない時期が数年間ありました。
積立投資と同じで、続けることに意義があると実感しました。

IPOチャレンジポイントの注意点として、使用したポイント数が多い人から、順に割当がされていくので、中途半端なポイントの使用で当選してしまうと、貯めたポイントが無駄に消費されます。
なので確実に当選できると確信した場合に、ポイントは使用するべきです。

SBI証券のみでIPO申込みをしているのは、単純に資金がないからです。
資金があれば、ほかの証券会社からも申込みをした方が当選確率は上昇します。
資金力の限界です。

IPO当選実績
2018年 エクスモーション(資金枠)100株のみです。

その時の口座資金は200万程度でした。
かなりラッキーだったと思います。

IPOチャレンジポイント保有数


私:236P
子供1:114P
子供2:104P

今後も定期的に更新したいと思います。
関連記事



Posted byASH

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply