楽天銀行・ハッピープログラムで不労所得をゲットする方法

ASH

現在行っている
楽天スーパーポイントを自動で
獲得出来る方法の紹介です。

楽天証券でつみたてNISAをされている
方なら、既にこの方法は
行っている方も多いと思います。
楽天証券と楽天銀行を連携させ
マネーブリッジとハッピープログラムを
使うことで
投資信託を1件購入すると
3円分のポイントが獲得できます。

注意することは1日の上限が15
というところです。
それ以上設定してもポイントは付きません。

※楽天証券でのつみたてNISAでは
 毎日積立(営業日に設定金額を積立)
 が行えるようになった為、以前の様に設定に
 時間をかけることなく、自動でポイントを
 獲得出来るようになりました。

詳しく説明すると
・楽天証券マネーブリッジに申込む
kabu.jpg

・楽天銀行のハッピープログラムに申込む
kabu2.jpg

・楽天証券で自動入金(スイープ)設定
(設定0万円を超える金額 を出金)
kabu3.jpg

kabu4.jpg

ここまでは一緒です。


つみたてNISAの積立設定から
・引落方法を証券口座
・積立方法を毎日
・積立金額を100円以上に設定

(私は積立設定を15本にしました)

20181118160128f67.jpg

あとは現金を楽天銀行に入金しておく
これで設定は完了です。
投資信託の購入処理が行われる度に
楽天銀行から楽天証券に支払いが
行われます。
これによって取引件数が増えます。
ハッピープログラムのステージVIP以上
になれば、楽天スーパーポイントが
3円分付くようになります。
なので毎営業日に45円分となります。
VIP以上になるには20件以上の
取引回数が必要になるので
最初の月は1件につき1円分の
ポイントとなります。

設定してしまえば後は勝手に
ポイントが貯まっていきます。

現在は月に800〜900ポイント程度が
獲得出来ています。
祝日等での営業日のバラツキがある為
少し月によって差があります。

また楽天のクレジットカードの使用と
他の楽天サービスでのポイント獲得
を合わせると
実績で約2000ポイント程度を
毎月獲得しています。

更に12月からは楽天クレジットカードで
投資信託の決済を行うと
最大5万円(500ポイント)が
毎月獲得出来るようになります。

なので来年からは
3300円〜3400円程度の不労所得
が得られます。
金額としては大きくないですが
確実に稼ぐことができます。

問題はずっとこの制度が続いてくれるか
どうかだと思っています。
関連記事



Posted byASH

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply